「里親になるには?」

「どうしたら里親になれるの?」こういった質問を皆さんから多く頂きます。

東京都では以下のような里親の条件が定められています。

子どもの状況への理解

社会的養護の必要な子どもの状況を理解し、「子どもの最善の福祉」を目的として里親をご希望くださる方。

家族構成

都内在住の夫婦で健康な方。配偶者がいない場合は、起居を共にし、子どもを育てることができる成人の親戚等がいること。※養子縁組里親については婚姻している夫婦 

経済状況 

生活に困窮していないこと、かつ、原則として世帯収入が生活保護基準を上回っていること。

居住要件

家族構成に応じた適切な環境であること。

「里親登録の流れ」

里親登録希望のご連絡を多摩児童相談所へ頂くと、申請要件の確認後、下記の流れで登録まで進んでいただきます。

「里親になったら」

里親登録が済み、子どもの紹介や交流を経てから、子どもを家庭に迎え入れます。
これからの生活の期待がある一方、初めての経験に皆さん戸惑い・不安も大きいことと思います。

そういった里親の方の心配事や不安な気持ちを、一緒に受け止め、考え、やりがいや成長を感じていただけるように、私たちフォスタリング機関、児童相談所、施設など関係機関がサポートします。
いつでもお気軽に多摩フォスタリング機関までご相談ください。

里親の種類

今、里親さんが求められていますTOP

多摩フォスタリング機関とは

里親に関するQ&A

里親家庭で育った方へ

お問い合わせ・アクセス

ブログ

多摩フォスタリング機関TOP