トリノス畑はじめました!

こんにちは。
三浦のずんこさんです。
ずっこけない日が無いぐらいの頻度で、何かやらかしています。
こんな私ですが、顔を上げて生きています。
ブログでは、トリノス畑の連載の担当になりました。
どうぞ、宜しくお願いいたします。

と、申しましても、実際に畑の管理をして行くのは、利用者君です。

では、
トリノス畑のはじまり、はじまりー。

もともとは、駐車スペースの一角、ガチガチに固まってしまっていた
硬い、硬い土のスペースを畑にしてみようという試みです。

大きなスコップを使っての掘り起こしからのスタートです。

見たことはあるけれども、実際にやるのは初めてという利用者君。

なんの、なんの、スコップ使いもお手のもの。硬い土にスコップを突き刺し   
て、スコップの両脇にひょいと飛乗ってグイグイと体重をかけていき、
腰を入れて、ザックザックと土をほぐしていくなど、手際よく作業していく利用者君。
    
DSCN0529

いつの間にか、畑のうねまで拵えていました。

DSCN0530

さ~。
赤いプチトマトが、たわわに実るのはいつになるでしょう~。

トリノス畑の様子は、不定期連載でお知らせしてまいりますので、私達と一緒に楽しんで下さいませ。
                        三浦淳子