チャンスのお願い

2016年7月10日

 
 自立援助ホームには家庭での生活が不安定だったために、生きていく上で必要な経験や出会いのチャンスを逃してしまった利用者が数多く存在しています。社会経験の乏しさは社会人として自立していく上でのハンデになるばかりでなく、自分の人生を豊かにできるような多様な価値観や考えを身につける機会をも奪ってしまうのです。そういった環境の中で育った方の多くが自信のなさや思い込み、コミュニケーション能力の乏しさに悩まされています。
 
 そこでトリノスでは、利用者の方たちへインターンやボランティアといった労働体験、スポーツやレクリエーションといった趣味娯楽体験の機会を下さる方を募集しています。ご支援いただけるようでしたら、電話(042-586-0005)もしくはメール(問い合わせフォーム(ページの最下部になります)をご利用ください)にてご連絡をいただけると幸いです。