食をテーマに箱根へ 3

食をテーマのホーム旅行、次の体験はお蕎麦屋さん人気店へ。
民話の中へ入っていったような外観に、職員が歓声をあげている横で、ゲームについて熱く語る少年君達です。
「蕎麦屋で食ったことあるか?」の職員の投げかけに、「ないっす。」「自分は、あるっす。」と答える少年達。

雰囲気のあるお店は、大賑わいです。
メニューを見て自分の好きなものを選んで期待に満ちていました。
が、やっぱり暇さえあればゲームに夢中~。
(青少年達は、顔出しNG希望のため加工しております。)

ゲームしながらも、周りを良く見ている少年達、二人揃って天ざるを注文していました。

お蕎麦以外にも、料理人の粋をいただきました。

実際にいただいた感想は「まぁうまいっす!」「うまいっす!」それぞれの表現です。


                
日暮れ前に、箱根のお宿へ。
「部屋に飯くるんすか?」
「いや、部屋じゃないんだよ。でも、個室でコースで食べるから」と会話しながら、夕飯への期待度は高まっていくのでした。

 4人の侍?横一列に並んでいざ!箱根入り!


                 
                  
続く~

トリノス ジュンコ