夫になったスーミン

私どもスタッフ4名おります。
各自、自分がちょっと変わっているかもとうっすら自覚があります。
それぞれ、自分よりもあいつの方が変だ!と思っているようです。
利用者達は、それぞれのキャラに上手に付き合ってくれています。

さて、その変なスタッフの中の1名。
利用者君達からは一番年齢的にも近い、良き兄貴的な人気者スーミンが、11月29日!めでたく!夫になりました!(ふりが変でしたね)

結婚式では、ホーム長から利用者君達ひとりひとりからの一言コメントも披露され、新郎新婦さんも参列者の皆さんもじーんとされた一場面も。

付き合いが長い金崎職(通称シンちゃん)からは、奥様へのプロポーズのエピソードなどをお披露目。

心温まる素敵な素敵な結婚式でした


      
思春期真っ只中の利用者君たちも、さりげなく興味を示しておりました。
結婚式終了後、「どうやって奥さんをゲットしたの?」「スーミンどうだった?緊張してた?」「スーミンの奥さんどんな人でしたか?」などなど、聞いてきてはこちらの返答をさら~りとした反応で話を聞いてました。
どんな風におもったのでしょうね。
  
「僕は、一生ニートがいいんだ~!!」と叫んでいた利用者君1名が、正規雇用で働き始めています。
「嫌だけど~。働きたくな~い。でも、嫌なこともやっていくのが社会人だということですよ。ははは。」と何にも出来ないおばちゃんのジュンコさんには色々教えてくれます。
介護のつもりで冷蔵庫を一緒に掃除してくれる仕草にも、大人の階段登っているのが側に居て良くわかります。

君たちが、結婚式に呼んでくれるころには、私たち変な4人組みもすっかり温和になっているかもよ。

トリノス ジュンコ