トリノス旅行完結偏

こんにちは。指導員の宮崎です。
前回の更新からずいぶん間が空いてしまいましたが、
今回はトリノス旅行の完結編をお伝えします。

2日目のお昼は伊香保の石段街を散策します。
もみじが色付く中歴史ある石段街を歩くのはとても風情があります。

石段街の途中で弓体験と射的場を発見!
もちろんチャレンジします(^-^)!

初めての弓、なかなかうまく飛びませんでしたが、
最後は見事的に命中!ちなみに、周りのお客さんに応援されました(^_^;)笑

こちらは射的、初めての挑戦でしたがお店の人から
コツを聞き意外と沢山的を落とせました(^O^)

午後は場所を移動して陶芸体験!
職員含めみんな初めてだったので、期待と不安でドキドキでした。

うまくできるかなー(^-^)?

先生の話を聞かずにぐちゃぐちゃにしてしまう子も(^_^;)笑
でも、それもいい思い出です(^-^)

完成!どれも味わいのあるとってもいい作品ができました(^-^)
 
たくさん遊んで疲れたのか、帰りの車の中はみんなぐっすりでした( ̄― ̄)

二日間、普段できない体験をいっぱいすることができました。
初めての経験から様々なことを学びました。
子ども達にとってこの経験が少しでも、
これからの自立の糧になれば良いなと思います。
また、なにより子どもたちと同じ思い出を共有できることが
職員としてとても幸せなことなのだと感じました。

以上でトリノス旅行の報告を終わります。
下手な文ですが読んでくださった方々、どうもありがとうございました(^-^)!