事件発生!!

前回、「もうすぐ35歳の誕生日が迫っています。」と書きましたが・・・ついになってしまいました。
35歳になりました、指導員の金崎です。
本当に、月日が過ぎるのは早いものです。

さて、事件発生と書きましたが、そうなんです。
実は、トリノスのトイレなんです。
トイレの何が?
はい。実は、開所してまもなくから「・・・なんか流れが悪いようなー。」
なんてことがたびたび、・・・いや、最近では一時使用中止!
(あっ、1Fのトイレのみです2Fにもあります)なんてことがちょくちょく。
何とかしないといけませんねー。なんて話をしていました。

そんなある日。

当職宿直勤務の日、
「さて、夕食も終わったしゴミをまとめてーっと。」ガサゴソ。
「燃えるゴミはあさってか。外のゴミ箱へ一時保管するかー」(勝手口)ガチャリ。
?!
「(なんか、臭うな。なんだろ?まあいいやゴミ箱へっと)」外サンダルはき~。
・・・べちゃ。
?!「なんじゃこりゃー!!!」
そうです。どうやら下水がうまく流れずに外の排水のマスから溢れているではありませんか!!
「は?!なんだよこれ!」
「やばい!やばい!」とりあえず焦って、この状況を入居者の一人に、「見てこれ!やばくね?」
D君「やばいっす!あっ、くさいっすね!」
「やばいよね!とりあえず今が冬でよかったー!」
なんてことを言いながら、その日は記録に残して就寝。

朝。

まあ、解決しているわけもなく。
だけど、あふれ出した下水は地面に浸透、乾いてなくなっていました。

まあ、なんやかんやあって(業者が来て処置)原因は・・・

なんと、木の根っこ!
相当下水のマスの中にびっしりとはりめぐられていましたとさ。
生命力ってすごい。

最終的には、開設時よりもトイレの流れは良くなりました~。良かった。

これが復活したトイレです。
ちょっと事件中の画像は載せられない感じだったので・・・。