子どもたちの最近の様子




6月


雨が続く毎日ですが、
お外に出れば、
あじさいが綺麗に咲いています。





自分の顔程の立派なお花に目を輝かせる子どもたち。
お部屋の中にも、子どもたちお手製のあじさいが咲きました。







ハッピを着て神社のお祭りへ行きました。
ハッピ姿が可愛らしく、子どもたちも上機嫌です。






屋台の人に「ちょうだいな~!」が上手にできていました。
かき氷や焼きそば、じゃがバターなどたくさん食べて
日差しに負けないくらいの眩しい笑顔でした。





5月





隣の南元保育園と合同での行事、こどもまつりが行われました。
沢山の地域の人が遊びに来てくれた中、子どもたちも参加しました。



工作コーナーでプラ板にお絵描き。
「何色にしようかな~」

沢山の人たちに緊張しながらも徐々に慣れて、
笑顔が増えた子どもたち。
院内に楽しそうな笑い声が響いていました。





院外保育でアソボーノに行きました。
滑り台の頂上目指して果敢に挑戦しています。



ある晴れた日、ベランダにビニールプールを出して
ボールプールで遊びました。



「早く本物のプールで遊びたいなぁ~」
今から夏が待ち遠しい子どもたちです。





4月


「お花いつ咲くかな?」「何色咲くかな?」と
毎日、成長を楽しんでいたお花が咲き、
春がやってきました。




そんなある日、工作をしました。




思い思いに切ったり貼ったり。
出来上がりは、、、



「カメラだよ~!ピースして~!」
とのこと☆

器用にハサミを使ったり、アイディアを形にしていく姿に、
みんなの成長も感じました。


3月

3月3日はひなまつり。
かわいいお着物姿の女の子たちで、
院の中は、たちまち明るくなりました。

「かわいいね~」とカメラを向けると、
嬉しそうに、髪飾りをチェックしています。



お昼ご飯は、手まり風ちらし寿司☆
いただく前から頬がほころんでいました。







2月

節分が近づき、思い思いに鬼のお面をつくる子どもたち。
テレビで見た“闇の女王”をイメージして、
くろ~く、こわ~く、つくる男の子。




鬼だって、かわいいのが一番♪
ピンクにフリルをつける女の子。




節分当日は、院長先生が鬼に扮して登場です!
怖くて隠れる子、
果敢に、豆に見立てたボールを投げる子、
近づけないけど大きな声で応援する子、、、



“福は内”で、どの子も元気に大きくなりますように。



寒い冬でも、お天気の良い日はお外で遊びます。
葉っぱや木の実も、夏とは違うね。
見て聞いて触って嗅いで、
季節を感じて日々成長していけるといいですね。








1月


新年あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願い致します

初詣に行ってきました




今年の元旦はいいお天気でした



今年もみんな元気に過ごせますように