保育園の生活

 
  行事について


  
  ・乳児クラスの時期は、安定した生活を大事にし、行事への参加は行っておりません。
   幼児にとっての行事は、日常生活の中で、子どもの成長のプラスになるように、
   年齢に適した行事の形を考えて、おこなっています。
 


  特別な日



 ・誕生日を祝う
  (その子の生まれた日にお祝いします)

 ・七夕
  (笹飾りを作って飾ります。七夕の集いではわらべうたをしたり、一緒に遊びます)

 ・いもほり
  (近所の農園で芋ほりを体験します。掘ってきた芋は、お土産や、園で食べます)

 ・遠足
  (4・5歳児はバスで出かけます。3歳児は近くの公園に行き、お弁当を食べます)

 ・勤労感謝のつどい
  (日頃お世話になっている人のことを知り感謝を表します)

 ・クリスマス
  (年長児がわらべうた、劇などをします)

 ・新春のつどい
  (獅子舞、輪太鼓など伝統芸能に触れる機会を設けています)

 ・節分
  (年長組が鬼の面をかぶり各クラスを回ります。「泣き虫鬼はいないかー!」)

 ・ひなまつり
  (成長を喜びあいます)

 ・観劇
  (音楽を聞いたり、劇を見る機会をつくります)

 ・卒園式


  
  親子でふれあえるものとして

   
   ・なつまつり
   ・家族の日
   ・伝統芸能にふれる


                          
                   
   年間予定
予 定
4月

・新入園児説明会
・クラス懇談会

・離乳食講習会

5月

・クラス懇談会
・母の日を祝う
・かに山遠足(5歳児)

6月 ・歯磨き指導
・父の日を祝う
7月

・七夕
・プール開き
・なつまつり

8月
9月

・月見団子作り
・親子遠足(5歳児)

10月

・おにぎりパーティ
・遠足(4・5歳児=バス遠足、
     3歳児=徒歩)
・運動会
・いもほり

11月

・牛舎見学・消防車見学
・野菜の課業
・七五三のお祝い
・子どもまつり

12月 ・クリスマス会
1月 ・新春のつどい
2月 ・節分   ・クッキー作り
・お茶会  ・クラス懇談会
3月 ・ひな祭り会食
・お別れ会食
・観劇
・卒園式



     乳児の保育  幼児の保育