学園の様子

 


地域バーベキュー 報告                                  2017.10.20

 近年天候に恵まれない二葉学園地域バーベキュー、今年こそはと祈る思いで天気予報とにらめっこ。
 開始の時点では晴れ間ものぞいていましたが、夕方雷雨になるとの予報があり、縮小での開催となりました。年に一度、地域の方や日ごろお世話になっている方々をお招きして、感謝の気持ちをお伝えする行事です。
 今年も多くの方々にご来園いただき、改めて、二葉学園が大勢の方々に支えられていることを実感させて頂きました。来年こそ、青空の下で盛大に開催できるといいなと思います。


夏行事報告⑤ ブッシュクラフトプログラム                          2017.9.12

ブッシュクラフトプログラムは、小中学生と一緒に埼玉県にある、せせらぎキャンプ場に3泊4日で行ってきました。最小限の荷物でのキャンプに挑戦!を目標に、必要な物をその場で作ったり、全力で川遊びをしたりと自然を満喫しました。


夏行事報告④ 自転車プログラム                               2017.9.12

自転車プログラムでは、中高生10名を連れて本園のある東京都調布市から静岡県清水区にある三保内浜海水浴場まで自転車で行ってきました。約180kmの道のりを三日かけて走りきりました。熱海峠を越えた二日目は皆疲れ果てていましたが、完走した達成感は夏一番の思い出になったと思います。


夏行事報告③ ピタゴラスイッチプログラム                          2017.9.12

このプログラムでは茨城の廃校を貸切り、学校全体を使ってピタゴラスイッチをやるということにチャレンジをしました。どの子も真剣に作業に集中し、とても素晴らしいものが作られました。実査に装置を動かし、動画の撮影も行い、学園でみられるようにもしました。なかなかうまくつながらないところもありましたがそれでも、皆で協力して作り上げたことはとてもいい経験になりました。


夏行事報告② 生き物ハンタープログラム                           2017.9.5

小学低学年の6名で丹沢の大自然にて生きものに触れ合う取組を行いました。虫や魚が得意な児童ばかりではなかったけれど、手作りの虫取り網やかごを使って東京では見られない生きものが捕まえられると自然と寄っていく姿が多く見られました。最終日には初めての沢歩きを体験し、大きな岩を登りきった後の達成感やその表情は輝いていました。


夏行事報告① ツリーハウスプログラム                            2017.9.5

幼児を対象としたツリーハウスプログラムでは、栃木県那須郡にあるサンタヒルズというキャンプ場の素敵なツリーハウスに泊まってキャンプを楽しんできました。BBQや川遊び、流しそうめんにスイカ割りなどイベントが盛りだくさんとなり、子ども達にとっても良い夏休みの思い出を作ることが出来ました。


冬行事報告③ スケート                                     2017.4.6

今年は8名の子ども達と千葉県のアクアリンク千葉に行って来ました。みんな思い思いに滑り、楽しんでいました。スキーや雪遊びと異なり、屋内でのウインタースポーツで冬を肌で感じることが出来ました。


冬行事報告② スキー・スノーボード                               2017.3.30

今年は11名の子どもたちと1泊2日でカムイみさかスキー場にスキー・スノーボードを楽しみに行ってきました。ウインタースポーツを通じて子どもたちの成長を感じられるよい機会となりました。


冬行事報告① 雪遊び                                      2017.1.30

今年は山梨県のふじてんリゾートに幼児、小学校1年~3年生の15名と一緒に行ってきました。
車から見える富士山に興奮し、スキー場では、怖がっているのも数分で、何度も何度も同じコースをそりすべりし、満足いくまで楽しめました。


クリスマス会報告                                        2017.1.23

12月18日(日)に府中ルミエールの開場をお借りして二葉学園クリスマス会を行いました。学園全体行事として、普段グループホームで生活していて顔を合わせる機会の少ない子どもや職員たちが一同に会し、クリスマス会を開催できることに感謝し、皆で楽しい時間を過ごすことができました。また子どもと職員が協力し、日頃お世話になっているボランティア、アルバイト、家事援助の方々を招待して、感謝の気持ちをみんなで伝えることもできました。


 

2016年度夏行事プログラム報告⑤                                2016.12.29

中高生の児童を対象に長野県阿智村へ星空を見に行く計画を立てました。
車で行くのでは面白みが欠けるので、高速バスで近くのバス停まで行き、そこからキャンプ場まで徒歩で15キロ近くを歩くことにしました。
児童たちも15キロの徒歩移動にも興味を示し「その方が楽しそう!」とやる気いっぱいでした。
長野県阿智村は環境庁にも『日本一きれいな星空』として認定を受けていて、職員、児童ともとても楽しみにしていましたが、予定していた日と予備日に雨に降られてしまい、残念ながら実施できませんでした。
是非また企画をして、児童たちと日本一の星空を見に行きたいと思います!


2016年度夏行事プログラム報告④                                2016.10.15

幼児「おじいさんの為に」プログラム(7/26~7/28)

今年の幼児は1人のおじいさんから、ひとつのお願い事をされました。それは「楽しいことを探してきて欲しい」。そんなおじいさんの為に幼児のみんなは、新幹線に乗り、キャンプ場へ行きます。
キャンプ場では、川で泳いだり、花火をしたり、宝物を見つけたり、そして近くにある吹き割れの滝も見に行きました。夜にはおじいさんの為に一日の思い出を絵に描いてから寝袋の中へ。
学園に帰ってからは、待っていてくれたおじいさんに、紙に描いた思い出を見せながら楽しかった事を伝えることができました。また来年もたくさん思い出を作りに出かけたいと思います。


2016年度夏行事プログラム報告③                                2016.10.15

農村体験プログラム(7/29~7/31)

新潟県十日町市にある農村で農村体験と自然遊びを小学校低学年系9名、職員合わせて14名で電車を乗り継ぎ乗り継ぎ行ってきました!自然や生き物と触れ合ったり、野菜収穫などの田畑での農作業体験を行ったりと大自然の中で目一杯楽しんできました!


2016年度夏行事プログラム報告②                                2016.9.23

神津島プログラム(8/4~8/8)

神津島では浜にテントを張り、島の自然を感じながら生活をしました。島では毎日往復約10キロの道のりを歩いての買い物、釣った魚を調理して食べること、岩場から飛び込みなどさまざまなことに挑戦し、夏の思い出を作りました。


2016年度夏行事プログラム報告①                                2016.9.22

網地島プログラム(8/9~8/12)

 宮城県石巻市にある、東日本大震災の震源地に最も近いと言われる島『網地島』に、小学5年生から高校2年生までの計9名、職員合わせて13名で行って参りました!震災の怖さと復興する力強さ、それを語る綺麗な海。そして島の優しさに触れた3泊4日でした!


二葉リラックスヨガ                                     2016.7.20

 一昨年から地域にお住まいのヨガインストラクター三好さんにご協力いただき、地域の方々向けヨガを年数回取り組んできました。
もっと地域の子育て家庭に活用してもらえるようにと、今年は保育付の子育て支援ヨガとして毎月第4月曜日に行っています。
 7月の参加予約は現在8名です。保育のお受け付けも可能です。ぜひ皆さん1度ご参加ください



園長より新年度のご挨拶                                      2016.5.1

 日頃よりご支援をいただきありがとうございます。
今年も4月となり新年度を迎えました。3月末には自立4名(うち大学進学1名)、家庭復帰3名の計7名が学園を巣立って行きました。
そして新年度を迎えるにあたり、新しい子ども5名の入所がありました。
また、高校生4名、中学生3名、小学生2名、幼稚園2名無事卒業を迎えることができました。高校生、中学生それぞれ希望した学校や職業に合格し、これから歩む道を定めることができました。これも皆様のご支援の賜物と感謝しております。
今後も子どもたちのために職員が一丸となって頑張る所存です。
 引き続き二葉学園の子どもたちの安定と成長のためにご支援を賜りますようお願い申し上げます。


卒園生を送る会                                          2016.3.15

 卒園生を送る会を3月13日に行いました。
卒園生を送る会は毎年度卒園する児童を、学園みんなで送り出し、お祝いする会です。
卒園生が好きな料理が並び、子供たちや職員からの出し物で盛り上がりを見せました。


冬の取り組み スキー・スノーボード班                              2016.2.18

 2月14日~15日 スキーやスノーボードをやりたい子どもを募って1泊2日で長野県にあるスキー場に行ってきました。
2日目はあいにくの雨でしたが、1日目に精一杯滑ったこともあり子どもたちも満足してくれました。


冬の取り組み スケート班                                    2016.2.18

 2月11日 スケートに行きたい子どもを募って埼玉にあるスケート場へ行ってきました。
はじめて滑る子もいましたが、楽しく滑ることができました。


園長より新年のご挨拶                                       2016.1.16

 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。
本園が新しくなり早くも3回目のお正月を迎えることができました。子どもたちは皆元気に新年を迎えました。これも皆様のご支援の賜物と感謝しております。
 子どもたちを取り巻く状況は依然として厳しいものがあります。子どもたちそれぞれが夢を描くことができ、そしてそれを実現することができるように一緒に取り組んで行きたいと思っています。
 今後ともご支援を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。


元旦の会                                            2016.1.16

1月1日に「元旦の会」を行いました。職員それぞれがおせちを作り、持ち寄る形で豪華なおせち料理が振る舞われました。
おせちの縁起食材のいわれについても職員から児童に向けて、説明がありました。子ども達も興味深く聞いているのが印象的でした。

 


平成27年度クリスマス会                                       2015.12.24

 先日行ったクリスマス会の様子をアップします。
今年のテーマは「Let's enjoy ~広がれ 広がれ 笑顔の輪~」でした♪
日頃、御世話になっている方々への感謝の気持ちを伝えることが出来る良い機会となりました。
幼児の会や職員有志の出し物も大盛況でした。












平成27年度夏の取り組み ~丹沢へ~                           2015.12.24

 更新が遅れてしまいましたが、今年の夏の取り組みについての写真をアップします♪
今年は横割りの活動単位で丹沢にて2泊3日で活動してきました。

~幼児の会~

 










~小学校低学年の会~



~小学校高学年の会~


 

 

 

 

 

~中学生会~


~高校生会~




↑ページトップへ